からふるDiary

からふるDiary

イラストとか漫画とか気軽に

メイクのTPO

スポンサーリンク

メイクを始めて覚えたのは高校を卒業して就職するまでの最後の春休みの間でした。春から就職する職場で事務員をすることもあって、社会人の身だしなみのためにメイクを覚えなくては!となり、親戚から卒業祝いでもらったお小遣いを握りしめてドラッグストアに駆け込みました。

母があまりメイクに興味が無いので、アドバイスもそうもらえず、ファッション誌に載っている情報でわからないなりに手探りで突き進んでいて今思うと、とんでもないメイクだったかなと思います。

学生時代は比較的校則を守るグループにいたので、友達も誰もメイクなんて休みの日もしてなかったのに、卒業した瞬間に突然メイクすることを求められるのに最初はとても戸惑いを覚えました。周りにも似た様な悩みを持っている友達もいました。

女性は社会人になるとマナーの一環としてメイクすることを求められます。マナーとされてるわりには「そんくらい自分でやっといてね〜」という世間的な丸投げ感があるわりには難しいものだとも感じています。特にメイクのし始めの頃や若い方は濃くて職場には不向きなメイクを好むのではないでしょうか。

服装だけでなくメイクにもTPOが必要ですね。大人が学生のメイクをしかる前に、正しいメイクを学生のうちから教えてる体制があれば良いのになとずっと感じています。